インディゴ株式会社の取り組みのご紹介

Map MashUp Manager for 0311

「Map MashUp Manager for 0311(MMM0311)」は、東北地方太平洋沖地震に関連した公的なオープンデータ(CSV等の統計データやリストデータ、Twitter等)を地図上への重ね合わせを行うクラウドベースのマップ・マッシュアップ基盤です。
特長は、それらオープンデータをMMM0311内部のみならず外部(サーバorローカルPC)の地図上での二次利用が可能なようKML形式及びSVG MAP形式に変換し配信できる点にあります。
このような負荷分散が容易な「データ指向」のシステム連携基盤を提供することで、今後のオープンデータのあり方、ならびに災害を考慮した分散協調型の連携モデル検討の一助となることを目指します。

Map MashUp Manager for 0311パブリックアイコンの例
Map MashUp Manager for 0311を詳しく見る