ゲストさん

gコンテンツ用アイコン

gコンテンツ用アイコンの公開
gコンテンツ用アイコンについて

gコンテンツ用アイコンは、下記の2種類があります。

1.パブリック・シンボル用のアイコン (アイコン数:56)
  ・公的に定められた地図上のシンボル

2.コンテンツビジネス用のアイコン  (アイコン数:150)
  ・暮らしのシンボル
  ・教育のシンボル
  ・住まいのシンボル
  ・イベント・引越しのシンボル
  ・ビジネス・店舗のシンボル
  ・ヘルシー・ビューティーのシンボル
  ・その他(安全)のシンボル

ファイルの形式

アイコンは、パブリック・シンボル用、コンテンツビジネス用に、各々「ビットマップ形式」「SVG形式」の2つの形式があります。

<ビットマップ形式>
  基本的には、ビットマップ形式の使用を推奨します。
  ペイントブラシ(Windows等に基本的に搭載されている画像編集ツール)を使用し、
  色の簡単な編集などを行うことも可能です。

<SVG形式>
 SVG形式はアイコンをカスタマイズしたい場合に使用します。
 イラストレーター(アドビ社製品)等を使用し、線の太さや面の色についての
 本格的なカスタマイズを行うことができます。

※ファイルの形式はご利用になっているツールにも依存しますので、よくご確認の上ご利用ください。

ファイルのダウンロード